FX学習(検証方法~運用方法)

初心者から中級トレーダ向けに、検証方法から運用方法まで記載しています。

過去、トレード関連の本を読み漁り、成功トレーダの共通の考え方と自分経験を整理し、まとめています。

前半は、初心者向け、後半は中級者向けの記載となっています。

初心者向け

初心者は、本やセミナー等の内容を鵜呑みにしてトレードしています。

最も危険な事は、そのトレードのリスクを把握できない点です。

まずは、検証の大切さを理解し、『自分で検証できるようになる』又は『信頼できる検証結果を参考にする』ことです。

既に検証の大切さを理解している方は、読む必要はありません。

 

(1)初心者トレーダから抜け出すために最初にすべきこと

(2)トレード学習の仕方(初心者トレーダからの脱却)

(3)手法・資金管理・メンタルの関係

(4)裁量トレードでは勝てない理由 ①裁量トレードはギャンブル?

(5)裁量トレードでは勝てない理由 ②心理戦に勝てるか?

(6)FXの過去検証の進め方 ①手動検証

(7)FXの過去検証の進め方 ②自動検証

(8)バックテストのやり方

(9)バックテスト結果の見方

(10)FXDDのヒストリカルデータをバックテストに使う方法

 

中級者向け

世の中には、怪しい情報が溢れています。

本当に信用に値する情報であるか、自分で見極められる力を付ける必要があります。

以下が、理解できていたら、読む必要はありません。

カーブフィットはなぜ危険か

本当の優位性を見つけ、ポートフォリオ設計でリターン/リスクを改善する以外に、道はない

本当のリスクを理解して運用する。

 

(11)FXの過去検証に必要な回数

(12)カーブフィットと対策(50冊の書籍から分析)

(13)FXのシステム開発の指針(手順とルールと目標値)

(14)ポートフォリオの組み方と評価方法(複数通貨ペアの合成)

(15)ポートフォリオ化したシステムの複利計算と評価方法

(16)資金管理の考え方(許容リスクと最大ドローダウン)

 (参考)最大ドローダウン許容値の目安とその対策

(17)カーブフィットを除去したリスク評価

(18)EAで長期運用する為のコツ

(19)システムトレードの手法探し

(20)いざ、運用開始!最終チェック項目